生地Cloth

利用シーンに合わせて選べる豊富な生地。
こだわりの生地でオリジナル法被を。

Happi.Tokyoでは様々な利用シーン・ご予算に合わせた生地をご用意しております。定番生地をはじめ、Happi.Tokyoオリジナルの生地まで多くの種類からお選びいただけるので、ご希望に合わせた、こだわりの1着を制作する事が可能です。生地にお悩みの場合はHappi.Tokyoがご提案致しますので、お気軽にご相談ください。

デニム生地

その他の生地

生地について

その他取扱い生地

おすすめ生地の特徴

サイズやデザイン、お見積もり依頼などどんな小さなことでもお気軽にお問い合わせ下さい

(受付時間:平日10〜18時)

  • まずはご相談
  • 無料お見積もり
  • よくある質問

はっぴの縫製について

こだわりの縫製

細部までこだわった
上質な仕上がり

ほつれや生地の裂けなどを防ぎ、末長くご利用いただく為、しっかりとしたオーバーロックではっぴの強度を保ちます。はっぴの色見に合わせた糸を採用することで、デザインの仕上がりに違和感を与えないよう縫製を行っています。ポリエステル生地の場合、デザインや制作状況によって異なりますが、デザインの色見に合わせた糸色または透明の糸でのご対応となります。
※糸色のご指定はできかねます。

サイズやデザイン、お見積もり依頼などどんな小さなことでもお気軽にお問い合わせ下さい

(受付時間:平日10〜18時)

  • まずはご相談
  • 無料お見積もり
  • よくある質問

はっぴのお手入れについて

法被のお手入れ

デザイン法被の品質を、
末長く保っていただくために

品質を保つ為には「色移り」「色褪せ」に注意しなければなりません。濃い色味を保ったまま、末永くご利用いただくために適切な手順でのお手入れをお勧めいたします。

お洗濯について

洗濯機OK/色落ちなし
オリジナル綿、特選綿、夏綿、天竺、トロマット、スエード、グロス、ポリエステルライト
手洗い
Gポプリン、シャークスキン、シャンタン、キャンバス、帆布、トロピカル、サテン
特殊
デニム
洗濯機OK
洗濯機をご使用の場合

※生地によって洗濯機をお勧めしないものがございますので、必ずご確認ください。

  • 法被を裏返しにして、必ず単独でネットに入れて洗濯してください。
  • 汚れがほとんど見当たらないのであれば、風合いを保つ為に水洗いをお勧めいたします。
  • 蛍光増白剤や漂白剤、柔軟剤などは使用しないでください。
手洗い
手洗いの場合
  • 汚れがほとんど見当たらないのであれば、洗剤などは使用せずに水のみをお勧めいたします。
  • 洗剤を使用する場合は、中性洗剤を必要最低量でご使用ください。
  • 漂白剤入りの洗剤は、色落ちの原因となりますのでご使用にならないでください。
  • 法被は必ず単独で洗濯してください。
  • 濯ぎの際も、生地の縮みを防ぐ為に洗濯時と同じ水温にしてください。
  • 脱水の際は軽くしぼる程度で優しくお取り扱いください。
特殊
デニムの場合
  • クリーニング店での水洗いをお勧めします。
  • 濃色は色落ちする事がありますので、他の物とのお洗濯はお避け下さい。
  • 生成り・淡色には蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。
  • 長時間の水への浸漬はお避け下さい。
  • 淡色の衣類との組み合わせにご注意下さい。
  • 洗濯により、加工部分のほつれが助長されることがありますので、ご了承下さい。
クリーニング店にご依頼の場合
  • 綿生地は「反応染料」を使用している旨をお伝えください。
  • ポリエステル生地は汚れがほとんど見当たらないのであれば、「水洗い」とお伝えください。

乾燥について

  • 法被を裏返しにし、形を整え、陰干しをお勧めいたします。
  • 日に強く当たりますと、太陽光により、変色・退色の恐れがあります。
  • 乾燥機は縮み・擦れによる色褪せの原因となりますのでおやめください。
デニムの場合
  • 洗濯後は速やかに形を整えて陰干しをして下さい。
  • 乾燥機は縮み・擦れによる色褪せの原因となりますのでおやめください。

アイロンについて

  • 必ず当て布を使用し、低温にてご使用ください。
    (特にポリエステル生地は熱に弱いため、高温で生地を溶かさないようご注意ください)
  • 濡れたままでのアイロンがけは縮み・擦れによる色褪せの原因となりますのでおやめください。
デニムの場合
  • アイロンをかけないで下さい。

サイズやデザイン、お見積もり依頼などどんな小さなことでもお気軽にお問い合わせ下さい

(受付時間:平日10〜18時)

  • まずはご相談
  • 無料お見積もり
  • よくある質問